Menu

業者への依頼がおすすめ

レバー

改善が難しい場合

トイレは毎日使う場所だからこそ、トラブルがあった場合はできるだけ早く改善したいものです。トイレトラブルで特に多いものにトイレ詰まりがあげられます。トイレ詰まりはトイレットペーパーを流し過ぎたことが原因で起こることが多く、軽い症状の場合はしばらく置いておくと水に溶けますので流れやすくなります。さらにホームセンターなどで販売されているラバーカップも改善に役立ちますのでこちらも活用してみましょうトイレ詰まりは簡単に直せることも多いですが、携帯電話などの異物を落としてしまった際や、ティッシュペーパーなど水に溶けない紙を流してしまった際などは改善が困難となってしまいます。時には固形物が完全に排水管を塞いでしまうこともありますが、改善が難しい場合は専門の業者に依頼することもおすすめです。トイレ詰まりは地元の水道業者やリフォーム店でも対応してくれますが、日曜日や祝日、夜間などでは対応してもらえないことも少なくありません。そんな場合は24時間対応の水道トラブルの専門業者に依頼することも考えてみましょう。専門性が高いこともあり、早い解決が期待できますし、日曜日や夜間にも対応してもらうことができます。初めて依頼する業者の場合は料金も気になりますので、事前に見積りを取っておきましょう。休日や深夜に依頼する場合は割増料金がないかも確認しておくとより安心です。対応エリアも業者ごとに違いがありますので、エリア内であるかも確認しておきたいところです。